福岡市中央区大名のフラダンス教室
アロハスマイル
フラスタジオ福岡

恩地亜希子

恩地亜希子(おんちあきこ)

1969年12月長崎市生まれ。
長崎女子短期大学卒業後、幼稚園教諭として2年間勤務後、25歳の時ハワイへ留学。
幼児教育の姿を模索する上で、ステップアップのきっかけに、語学を学びながら州立幼稚園でボランティア勤務をする。 そのときフラダンスと出会い、その魅力の虜に。

2003年5月、長崎市恵美須町に「Hula CoCo」を設立。
頻繁にハワイへ渡りながら、5歳から60代までの幅広い年齢層にフラダンスを教えている。

アロハスマイルフラスタジオ長崎、及びアロハスマイルフラスタジオ福岡を主宰し、数多くのフライベントに出演・活動中。

初めての方へのメッセージ

ハイビスカス 癒しのリズム、ハワイアンにのせて踊るフラダンス。
ハワイのクムフラ(指導者)から直接指導を受けた、アロハスピリット溢れる美しいフラを伝えます。 ピンとした基本姿勢、指の先まで行き届いた滑らかな動きと豊かな表現で、女性らしい仕草とハートが身につきます。
是非、当スタジオへ、今本場で踊られている生のフラを体験しに来てくださいね。

ゆったりとした動きとは裏腹に、 そのシェイプアップ効果たるや絶大!!
腰まわり、二の腕など 気になる部分から引き締まっていくんですよ。
ご連絡お待ちしております。

福岡への思い

ハイビスカス 福岡では、2005年から毎年、天神の大丸デパート(パサージュ広場)でのイベントに参加しています。

アロハスマイルフラスタジオ福岡は設立して間もないため、生徒さんは少数です。
長崎と同じように、「ともに夢を持って歩いてゆける」仲間を福岡でもぜひ、数多く作ることができたらと考えています。